×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ジャスミン茶とは

ジャスミンチャというのは中国茶の一つです。ジャスミンチャの茶葉には香りをつける特長があるので、ジャスミンの花のとても追い香織がお茶の味をさせながら飲むことができるのがジャスミン茶の特徴とも言えると思います。ジャスミン茶は、日本でも好んで飲んでいる人もいるほどのお茶ではありますが、ジャスミン茶といっても色々な種類があります。一般的によく飲まれているジャスミン茶は、緑茶とジャスミンの花弁を意識的に混ぜて花の香りだけを茶葉にうつして作られたものなんだそうです。ウーロン茶に花の香りをつけたタイプのものもあります。また白茶にジャスミンの花の香りをつけたジャスミン茶は高級なお茶として有名です。ジャスミン茶ではジャスミンの花弁をとって製品にした物が出荷されているのですが実は花弁が残っているタイプのジャスミン茶ほど高級なジャスミン茶だといわれています。ジャスミン茶の始まりは、もともと品質が落ちてしまった茶葉を無駄にするのがもったいなかったために、ジャスミンの香りをつけてお茶を飲んだのがそもそもの始まりだったといわれています。

ジャスミン茶の飲み方

ジャスミン茶の飲み方について紹介したいと思います。ジャスミン茶の飲み方は日本のお茶の飲み方と同じ飲み方でもいいのですが中国式のお茶の飲み方でジャスミン茶を飲むとより一層美味しくジャスミン茶を飲むことができるのです。ジャスミン茶の飲み方は、まずは1回目の茶葉の量は大体5グラムくらいにします。そして急須はあらかじめお湯で温めておきます。そして、茶葉を器に入れてお湯を注いで1−2分程度待ってください。1回のジャスミン茶の茶葉で数回飲むことが可能です。ジャスミン茶はグラスに直接入れて飲むことも出来ます。ジャスミン茶の飲み方はいろいろですがやはり本場中国の飲み方で入れてジャスミン茶を飲むのが一番美味しいのみ方ではないでしょうか。量や時間、お湯の分量などに注意しながらジャスミン茶を入れることでより一層本場のジャスミン茶の味に近づくことが出来ると思います。ジャスミン茶は1回の茶葉で何度も飲めるので嬉しいですね。

ジャスミン茶の効能

ジャスミン茶の効能について紹介したいと思います。ジャスミン茶は、ハーブティーなどと同じ種類で精神に働きかける効能があるといわれています。ジャスミン茶の効能は具体的にはどのような物があるのかというとやはり精神に働きかけるといえばリラックスの効果ではないでしょうか。ジャスミン茶は香りがよくて厳選されたジャスミン茶の香りをかぎながらお茶をいただくと精神的にもゆったりとしてきてリラックスできるのではないでしょうか。ですから毎日の急がしさを忘れるためにも夜にゆっくりとした気持ちになれるためにもジャスミン茶を飲むという人も中にはいるでしょうね。ジャスミン茶は他にも大エとにも効果があるのではないかといわれているのですが直接的に脂肪を燃焼させたりするといったダイエット効果がジャスミン茶にあるというわけではありません。ジャスミンの香りが精神を落ちつかせるためにリラックスしてイライラして暴飲暴食にならないようにする効果はあると思いますからこれがジャスミン茶のダイエット効果につながるかもしれません。

Copyright © 2008 ジャスミン茶を買うことができました♪